2010年04月09日

首相と小沢氏が京都で会談 京セラ・稲盛氏が同席(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日夜、京都市内で民主党の小沢一郎幹事長と会談した。今後の政権運営や参院選に向けた取り組みについて意見交換したものとみられる。京セラの稲盛和夫名誉会長が同席した。

 稲盛氏は旧新進党時代から小沢氏と交流があり、2月には内閣特別顧問に就任している。参院選を約3カ月後に控え、与謝野馨元財務相らが新党立ち上げを計画するなど、活発化してきた政局に関して意見交換したとみられる。

 これに先立ち首相は、視察先の大津市内で記者団に対し、与謝野氏が自民党に離党届を提出したことについて、「それぞれの政治家が政党活動をするのは一人、一人の信念の話だから、私からコメントすることはない」と述べ、自民党の離党騒ぎとは関係なく、実績を積み重ねることで支持を訴える考えを示した。

【関連記事】
風雲急の参院長野区 北沢防衛相に“黄点滅”も?
小沢氏、競輪・長塚智広の若さを評価 参院茨城区
若林氏辞職 自民党の緩みは危機的だ
政界の流動化が加速か 小沢氏の影チラリ?
小沢氏、議員立法での外国人参政権法案提出認めず
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

知事公用車「センチュリー」、ネット売却へ(読売新聞)
<年金>訂正の申立書114件を不正処理 旧厚木事務所(毎日新聞)
「諸般の事情に鑑み」お役所言葉改めます(読売新聞)
<死体遺棄容疑>自宅プランターに乳児遺体 母親「埋めた」(毎日新聞)
<民主>2次公認・推薦候補を発表(毎日新聞)
posted by スガ セイイチ at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。